製品情報

■ 副資材メニュー その他・リフォームシート

  • NS 内装気密テープ

    異種下地の継目補強テープ(糊付)です。

    NS 内装気密テープ
    品名NS 内装気密テープ
    品番080070
    サイズ厚み0.11mm×
    巾50mm×50m巻
    素材グラスファイバー(糊付)
    荷姿20巻/箱

    • ※紙製、保護テープ付き。
    • ※異種下地の継ぎ目の亀裂・ふくれ防止に威力を発揮します。
    • ※塗装仕上げには、使用しないで下さい。

    【使用法】
    石膏ボードと木部とのジョイント部に貼り付けます。
    ※貼る前にボード紙のバリを除去し、下地の段差は
    調整しておきます。

  • ジョイントテープ

    和紙製の目地補強テープ(糊無)です。

    ジョイントテープ
    品名ジョイントテープ
    品番090001
    サイズ厚み0.25mm×
    巾52mm×76m巻
    荷姿20巻/箱

    ※テーパーボードや入隅の施工に最適です。

    【使用法】

    • ①ジョイントテープを貼り付ける目地や隅部にパテを塗布します。
      ※隅部の場合はあらかじめテープを二つ折にしておきます。
    • ②パテの上からジョイントテープを貼り付け、形を整える様に押さえます。
    • ③ジョイントテープの上からパテを平滑になる様に塗布します。
      ※ペイント仕上げの場合はテープ全体を覆い隠す様に、クロス仕上げの場合はテープのサイド部のみを均すように塗布します。

  • GFネット

    寒冷紗代替で作業効率アップ!
    糊付ネットです。

    GFネット
    品名GFネット
    品番090004
    サイズ厚み0.2mm×
    巾91mm×90m巻
    素材グラスファイバー(糊付)
    荷姿1巻/箱

    • ※糊付ですので、従来の寒冷紗と比べ作業効率が上がります。
    • ※ヘラむらが出来ず、総パテ作業等において綺麗な仕上りが期待できます。
    • ※ネットで下地面を補強しますので、大変丈夫な下地が造れます。

  • GFネットエース

    寒冷紗代替で作業効率アップ!
    糊付ネットです。

    GFネットエース
    品名GFネットエース
    品番090005
    サイズ厚み0.2mm×
    巾50mm×30m巻
    素材グラスファイバー(糊付)
    荷姿6巻/箱

    • ※糊付ですので、従来の寒冷紗と比べ作業効率が上がります。
    • ※ヘラむらが出来ず、総パテ作業等において綺麗な仕上りが期待できます。
    • ※ネットで下地面を補強しますので、大変丈夫な下地が造れます。

  • NSパワーメッシュ

    外装に使用可能な目地補強テープです。
     

    NSパワーメッシュ
    品名NSパワーメッシュ
    品番50mm巾:080076
    100mm巾:080078
    1000mm巾:080079
    サイズ厚み0.29mm×100m巻
    素材高強力ビニロンKⅡ
    パワロン(糊付)
    荷姿50mm巾:12巻/箱
    100mm巾:6巻/箱
    1000mm巾:1巻/箱

    耐アルカリ性が良好で、モルタル・コンクリート下地にも使用可能です。 従来のグラスファイバーやビニロン繊維に比べて強力です。

  • 補修パッチ・電源用パッチ

    ボードに開いた穴の補修に!
    糊付パッチです。

    補修パッチ・電源用パッチ
    品名補修パッチ・電源用パッチ
    品番小:090015
    大:090016
    特大:090019
    電源用:090018
    サイズ(アルミ板サイズ)
    小:10cm×10cm
    大:15.2cm×15.2cm
    特大:20cm×20cm

    電源用:(アルミ板なし)
    17.8cm×17.8cm
    素材グラスファイバー(糊付)・アルミ板
    ※電源用パッチはアルミ板無しです。
    荷姿各種:24枚/箱

    • ※アルミ板付きで強度があります。また糊付きですので施工性も良好です。
    • ※穴の付近に電気線などが通っている場合はアルミ板の無い「電源用パッチ」をお使い下さい。

    【使用法】

    • ①穴の周りのバリを取り、清掃します。
    • ②穴の大きさにあった「補修パッチ」を貼り付けます。 ※アルミ板サイズが、対象となる穴より大きくなるものをお選びください。
    • ③パッチの段差をパテで整えます。

目地補強テープ
糊付タイプの使用法

  • ①下地のホコリや汚れを取り除いておきます。
  • ②テープの幅全体を持ってゆっくり引きだして下さい。
      ※力が一点に掛かったり、急に引きだすとホツレの原因になります。
  • ③糊付きですので、直接施工面に貼り付け出来ます。
      ※使い残しのテープは、ビニール袋に戻して保管して下さい。
  • ④パテを塗布します。目地部分によく充填される様に施工して下さい。